誰でもすでに魔法を手にしている♪

誰でもすでに魔法を手にしている♪

ほんとーにね

ヘアカットに行って

起きる出来事が

 

あまりに自分のレッスンと

リンクするので

思わず2日連続で

書いちゃうんだけど

 

前回メイクレッスンに行った時

マスカラの品番を

ひかえ忘れたので

 

今日来たついでに

教えてもらおうと思ったら

 

自分でお店で

探すといいと、言われ

 

「自分でか。。。」

と、たくさんの中から

選ぶ面倒くささを

考えていたら

 

駅とかの

コスメショップで

いろいろ揃ってるから

 

見てみたらいい、と。

そして、

 

「たとえばどんなふうにしたい?」

と、再び

望みを聞かれる

 

え、えーと

短かくて少ないから

長くなるやつがいいな

 

「だったら、それを

ショップの店員さんに

聞くの」

 

「自分のまつげが

今どんなかを伝えて、

それを知るのも

とても大事。」

 

「そしてどんなふうに

なりたいかを伝え

オススメしてもらう。」

 

おっと、

エニアグラムで

それ教えてるがな。。わし

 

「そして試してみて

自分の気に入ったのを買う。

私もそうやって買ってるの」

 

「流行りもあるし、

いろんな新しい商品がでるし

廃盤になって

しまったりもする。」

 

「そうすると

廃盤になっても

困らない。

また、自分に

あったものを探せる。

それもとても大事なこと。」

 

常に望みをクリアにし

情報を集め

実際に試して

 

その結果から

望みを再設定してクリアにし

情報をあつめ

 

一歩ずつ

望みに近づいていく

まさにエニアグラム!

 

本当に

そのプロセスを

「変化」と呼び

「変化」は

そのプロセス、なんだなぁ。

 

そして、

ただ教えるだけでなく

 

自分でできるように

サポートする

 

ATレッスンですよ、コレ。

これで、もし自分が本当に

マスカラが欲しいと

願うのなら

 

いつでもどこでも

自分の好みに

一番近いマスカラが

手に入れられる

 

この、あたりまえ?

いやいや

それこそが

 

「魔法」を起こすんだよな〜♪

 

ふふ、近々

コスメショップへ

行かなくてはねぇ♪

 

介護プレジャーマガジンご登録はこちらから

介護プレジャーヒーリングメールマガジン

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です