介護を楽しむ、を始めてみませんか?

介護を楽しむ、を始めてみませんか?

【介護を楽しむ、を始めてみませんか?】

介護は
今やストレスの代表格です。

そして介護が
他とちょっと違うのは
家事や育児は
楽しもう!と
言いやすいけれど

介護を楽しもう!と
言うと、怒られたりする。

というのは
介護は、大変なもの
避けたいものという
意識が多い

「楽しめるわけがない」
それを楽しめるのだと
自分を洗脳でもするのか?
と思うのでしょう

そうではありません。
もちろん楽しめない理由は
さまざまあるでしょう

その一つ一つを
こうだから仕方がない
こうできないから仕方がない
ではなく
自分の納得に
変えていくのです。

相手や環境といった
自分の手では決して
変えられないもの

そういうものを
理由にしてしまうと
一生その状況は
変わりません。

ですから、一番簡単に
変えられる自分が
変わることを選ぶ。

つまり「仕方がない」という
流された、他人の価値観で
動くやりかたではなく
自分が納得できる
行動を選ぶ

それが「仕方がない」を
消していってくれるのです。

自分の納得できる
行動を一歩一歩
積み重ねていくと
自分の望んだ状態に
たどり着けます。

その一歩の大きさも
さまざま
進む速さも
望んだ状況までの
道のりの長さも
さまざまです

そして実は
たどりついたかどうか
ではなく
「その道を今この瞬間、
歩いているかどうか」

0113_ml.jpg

それこそが
ヒトにとっての
幸せのものさしなのです。

その幸せな人生に
介護があることは
十分可能なのです。

そのための小さな
一歩を見つけるのが

介護プレジャーセッション。

スカイプでの90分セッション
1月の追加枠3枠
ご用意しました。

15日から募集いたしますので
もう少しお待ちくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です