罪悪感を手放すと、介護を楽しめるようになる

罪悪感を手放すと、介護を楽しめるようになる

罪悪感は
自分が悪いことを
している、と
考えた時に
芽生えるもの。

どんな悪いことか?
それは
自分だけ遊ぶ
自分だけ休む
自分だけラクをする
自分だけ美味しい思いをする

といったようなもの

そりゃあ
一つしかないクッキーを
半分こして
一緒に食べたら
それはとびきり
美味しいよね♪

独り占めする
よりもさ

c6532826b7d0bed0e52f765ec36f05f6_s.jpg

そういう時には
幸せホルモンが
脳内にも
出ちゃうからね

しかし
相手のことを考えすぎて
我慢したり

自分の行動を
抑制したりする
ストレスとなるのなら

それは
行き過ぎだし
他人軸に
なってしまう

必要なのは
自分が
ほんとうに
嬉しいのは
なんなのか

それを知ること

その声を
聞いてあげられるのは
自分だけ

自分を楽しませて
あげられるのも
自分だけ

自分の声を聞き
楽しませてあげれば
いいだけ

自分の声を
どうやって聞いたらいいの?
と、言う方は

ぜひ介セッションに
お越しください。

スカイプでの90分セッション
全国どこでも対応可能です♪

>>>https://goo.gl/cFVw6t

介護プレジャーマガジンご登録はこちらから

介護プレジャーヒーリングメールマガジン

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です