介護を人に知られたくない時は?

介護を人に知られたくない時は?

【介護を人に知られたくない時は?】

親が介護状態である、

ということを公言すること。

それは、以前の私にとっても

少々抵抗のあることでした。

なぜかというと母が

他人に弱みを見せず

自分でなんとか

頑張ってしまう人

だったからです。

そんな母にはきっと

嫌な事だろうと思うと

ちょっと後ろめたい気持ちがありました。

会社勤めをしているならば

介護を知られることで

仕事に専念できない

人材だと判断されて

しまうかも、という

恐れもあるでしょう

しかし、

他人に自分の状態を

知らせておく、というのは

本当に大事な事

介護では

必須スキルとも言えます。

大変だとわからなければ

誰も、手を貸しようが

ないのです。

最初は、

介護をしているという情報を、

オープンにすることで

起こりそうな嫌な事

困った事ばかり

想像してしまうかも

しれません。

しかし、物事はすべて

さまざまな側面があります。

bl18_0208.jpg

あなたが思う

嫌な事、困った事

その数と同じだけ

あなたが思う

いい事、も

実は起きているのです。

「こんなことが

起きるかも!」と

ひとつ嫌な事が

思い浮かんだら

「もしこれでいいことが

あるとしたら?」と

自分に尋ねてみましょう。

最初は、その

いい事の可能性に

気付くだけで

十分です♪

光がないと

闇は存在しないように

いいことと悪い事

必ず合わせて存在して

いるのです。

 

ぜひ、見つけてみて

くださいね♪

 

****

罪悪感を脱ぎ捨て、自分軸を手に入れる

90分介護プレジャーセッション

2月のセッション枠♪募集中です

2月10日(土)〜13日(月・祝)

2月16日(木)、2月18日(日)

2月19日(月)、2月27日(月)です。

>>>

*介護プレジャーセッション、お客様の感想はこちらから*
http://kaigopleasure.com/category/voice

介護プレジャーマガジンご登録はこちらから

介護プレジャーヒーリングメールマガジン

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です