My story4

My story4

30歳半ばで、

漫画家になる夢をあきらめます。

 

それでももう一度

絵を学びたいと

セツ・モードセミナーへ

入学しました。

 

世間的には

結婚などが

気になるお年頃。。。

 

付き合ってた人もいましたが

私は、結婚に興味を持って

いなかったのですね。

 

それは

人のせいにしてしまうのですが

一番近くで結婚生活を

見せてくれている両親

 

その結婚生活が

楽しそうではない

ということによるものでした。

 

父は真面目に働き

母は必死で家を守り

子育てをする

 

何不自由なく

育てられたとは

思いますが

 

いろいろと見る中で「私も」と

思えるものが

何もなかったのですね。

この価値観は、のちに

介護が始まってから

180度転換します(笑

 

音楽は趣味でしたが

ウッドベースを始めて

1年くらい経つと

 

いろんなセッションや

ライヴに呼んでいただけるように

なりました。

 

レッスンや自分でも行くのを含めると

1ヶ月のうちに

人前で演奏する機会が

15〜20回。

 

ベースであり、

フリーランスであることで

より重宝されました。

 

人前で演奏するには

まだ内気さを手放しきれておらず

 

それを克服するためにも

上手になりたい!と

思いました。

 

もっと音楽をやる時間が欲しい

そう思って

仕事の時間が決まっていない

フリーランスから

定時で働ける「事務職」へ

転向しようと思い立ちます。

 

簿記の資格を取り

派遣会社で

未経験の事務を受け入れてくれる

仕事先を探しました。

 

40代で未経験。

 

それでも、あるもんなんですね。

派遣ですから先方の都合で

契約は打ち切られます。

 

一度はあのリーマンショックの時の

派遣切りに遭遇

しかしなぜかいつの時も

「見つかるまで探せばいい」と

毎日ハローワークへ通い

いろんな面接に生きました。

 

ハローワークは派遣切りされた

人たちで、溢れかえってましたけど

それでもやっぱりあるもんなんです。

 

違うところからのご縁で

とある会社のアルバイトに

めでたく収まることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です